東京女子大学 英語文学文化専攻ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS EEBO Workshop

<<   作成日時 : 2015/06/30 07:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015年6月28日(日)、午後3時から、EEBO (Early English Books Online)データベースの講習会が東京女子大学において開かれました。
講師は上智大学のJohn Yamamoto-Wilson先生、オーガナイザーは東京女子大学のAngela Davenport先生。
各大学からルネサンス期文学を専攻する教員、学生などが集まり、実際にEEBOにアクセスしながら、検索の仕方を学びました。ウィルソン先生からは、具体的にどのような研究ができるのか、ご自身の実践をお話しいただきました。

かつてはマイクロフィルムに頼るか、外国の図書館に出向いていって、貴重書部門で現物にあたるしかなかった資料が、手元で簡単に閲覧できるのは、感動的でした。しかも、かなりの資料が検索可能なテクスト・データになっています。膨大な時間と手間が必要だったリサーチも、一瞬にしてできてしまいます。半世紀前までは、一人の作家のコンコーダンスを作るだけで、博士号を取得することもできたのですが、もう汗水たらして単純作業をする必要はありません。EEBOが当たり前の環境になれば、研究者のセンスと洞察力のみが評価される時代になるでしょう。

EEBOは、イギリスという限られた空間、数百年という限られたタイムスパンにもかかわらず、人類の知の蓄積の豊かさ、巨大さを示しています。人文学の研究を縮小ないし消滅させようとするかのような反文化的潮流が押し寄せるなか、人文学研究者が背負うべき責任の重さ、大きさを実感させられたワークショップでした。

画像


画像


画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
初めての書き込みすごく迷いましたが、沢山のこと今まで抑え込んで来てこれ以上抑えこんでたら壊れてしまいそうで…勇気出してみました(。?∀?。)

書き込みしたのも、TWCU-Eibunさんのブログに励まされたからなんですよ(・∀・)
自分を責めるのが癖になっていたんですけどそんな事を続けていても良い事なんてない何もないまま時間が過ぎちゃう…。
そんなの勿体ないと思えたんです(*´∀`*)

だから私の背中を押してくれたTWCU-Eibunさんと話してみたいです(*´∀`*)

maki2.co@i.softbank.jp

迷いながらも少しお時間いただけたらと書き残しておきます。楽しみに待ってます!
迷子な私にとって道標のような存在です。
2015/07/14 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
EEBO Workshop 東京女子大学 英語文学文化専攻ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる